アストロ入荷…..ではないですが…

IMG_0910

右が2006年版のアストロ54 カナダ製

左が2010年版のアストロ58 チャイナ製

です。アストロ58が入荷してきましたが、これは試乗艇になる予定です。

シールやロゴが変わってますが、一番大きな違いは中国製の方は表面がざらざらででこぼこしてます。ようは仕上げが悪い。これは日本ではクレームつくレベルなので、どの会社も手をださないのがわかります。ぼこぼこだよ。(ノд-。)旧カナダ製はまだ綺麗でした。ライオットは親会社の倒産を受けて活動がほぼ止まってますが、生産は続けているようです。まだ、2011版も出ているそうです。(旧モデルのみ)これを見て欲しいって人がいた場合は、各個人で輸入するしかありません。現在、カナダ、アメリカからの小売り店やディーラーから日本へ直送してくれる会社は無いそうです。こちらで問い合わせた10社はすべてだめでした、根気よく調べればあるかもしれませんがなかなか難しいと思います。

今回は輸入手続きの勉強と言う事で、やってみましたがお勧めではありません。

本体:$903.29 =(70457円:78円)

  送料:$500 =(39000円:78円)

 送料:$104.46 =(8148円:78円)

 保険:$46.41 =(3619円:78円)

 関税:7960円

 =129184円

 問い合わせから3ヶ月かかってますし、途中荷物がアメリカ国内で行方不明になって探しまわったり

 と労力と時間がかかります。そして色の指定もできませんでした。

 日本の業者がいかに良心的に対応してやっているかわかります。(手数料とその会社の利益が乗って

 あの値段はまず適正なような気がします。クレーもあるし….)

この記事をクリップ!Livedoorクリップ - アストロ入荷…..ではないですが… BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - アストロ入荷…..ではないですが… Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。