パドリングパンツ

Img 1693728 27619288 0パドリングパンツについて。

 ドライ&セミドライパンツの説明の中にでてきたパドリングパンツの説明です。

 パドリングパンツは、足首部分はベルクロで巻き付けるようにサイズ調整するだけなので、

 水にはいると水が入ってきます。

 夏季を除くほぼオールシーズン使用できる物なので、実用性は非常に高いです。

 お薦め

  春。秋、 半ズボン、長ズボンのウェットスーツの上に履く。

  冬、   長ズボンのウェットスーツの上に履く。

  夏、   日焼け、虫よけに、薄いインナーパンツの上に履く。

 よく漕がれる方は、セミドライタイプを希望されますが、沈脱の回数が少なければ

 このパドリングパンツで十分です。内側に履いている、インナーに直接冷水がはいり

 ませんし、空気の層ができるので非常に暖いです。

 商品としてお薦めは。

 MTIのスプラッシュパンツ

   ・非常に薄く、軽い。安価。 風よけ目的なら最適。ポケット付き。

 NRSインデューランスパンツ(写真)

   ・こちらも軽くいですが、お尻の部分に補強が入っていてお尻の摩擦に安心です。

 他にも同じような商品がありますが、生地の違いでだいぶかわります。

   ・生地を張り合わせてシームしてあるタイプ(上記二つ)などは、風よけには最適です。

   ・1枚の生地で作られているのは、通常、生地が強いので薮の中を歩く事がある、

    (野バラなどがあったり)岩に座ったりする方にお進めです。

この記事をクリップ!Livedoorクリップ - パドリングパンツ BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - パドリングパンツ Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。