ティーワイワープのパドル

ティーワイワープのパドルを小歩危でテストしてきました。

新ブランドの新入荷のパドルはやっぱり漕いでみるのが一番と言う事で、
2人で交代交代に使って漕いできました。普段はダブルダイヤモンド(ワナー)とグリーン(ロブソン)を使っている二人からの感想です。

持ち味:軽い
漕ぎ:引きが軽い

TyTY-10

今回テストしたのは、ワープ10と言うモデルでブレードの形もいい感じです。

TY2

写真、重ねて撮影。 当店人気のセブンツーのパドルとブレードを比較しても
右下が少し大きいぐらい。気になるかな?と思ったのですが、先端の形状が影響してか
引きがスゴク軽く、ロブソンを使用している人からは欲しいな〜。と早速興味をいただ
きました。

当店人気&お薦め ワーナー、セブンツー、に続くお薦めのパドルになると思います。

ガラがツボに入ったかたは、流行る前に購入しましょう。

店長[:びっくり:](EYE)

シャフトが固いのがお好みの方、浮力あるブレードでロールが簡単、強度にこだわるなら
ワーナーがお薦め。
シャフトのシナリが気に入れば、そこそこ浮力ブレードで、引きやすい。
セブンツーがお薦め。
とにかく軽い。引きも軽い。サイズはカスタムオーダーOK。ガラもの大好き。
ティーワイワープがお薦め。

ティワイワープも強度に自信があるとの事ですが、まだテストも販売して日もたってないのでもう少し時間みて判断したい所です。でも、強度も実証されれば、新しい選択肢として受け入れられるんじゃないでしょうか? お店としてもカスタムできる時点でおすすめしやすいです。

「即Get」ゲット

この記事をクリップ!Livedoorクリップ - ティーワイワープのパドル BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ティーワイワープのパドル Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。